【ブロスタ】キャラクター紹介『モーティス』

どうもケイティです。

今日もブロスタのキャラクター紹介です。

スピーディーアサシン『モーティス』

f:id:kay_t:20190223053352p:image

今日お話ししたいのはこの吸血鬼『モーティス』についてです。まぁコイツはお気に入りと言えるほど使い込んではいないんですけど。でも最近使っていて面白くなってきたキャラの1人なんですよね。

コイツの特徴は移動速度が速いこと。通常攻撃の『シャベルスイング』は近接攻撃なので射程は短いですが、前方に少しダッシュするので移動技としても使えます。

基本的には藪に隠れながらヒットアンドアウェイで敵陣を荒らすのが強いです。必殺技の『ドラキュラ』も敵に当たると自分のHPを回復するので延命しやすいのもGOOD!ただし調子に乗って攻め過ぎてチームから孤立しないように注意が必要です。

エメラルド保持役として活躍

エメラルドハントに限ってですが、その移動速度を活かしてエメラルドの保持役をするのも面白いです。まず開幕ダッシュで比較的安全にエメラルド2つを確保。その後は敵味方がエメラルド前で牽制し合っている合間を縫って、藪から藪へダッシュしながらエメラルドをかっさらう。微妙な位置にあるエメラルドもダッシュのお陰で取りに行きやすいです。

f:id:kay_t:20190223062632p:image

エメラルドの保持役をする場合に注意したいのは、無理に攻めないこと。保持役が前線でやられると逆にピンチなので、HPや通常技ゲージが少ない時は無理せず身を潜めることが大事です。とは言え、何もしないと味方は2vs3の状況が続いてしまいます。相手としてはエメラルド保持数の多いプレイヤーを無視できないので、適度に姿を晒して囮になりつつ味方をフォローすると良いです。孤立している敵を味方と連携して追い込んだり、HPがあとわずかの敵にトドメをさしに行くのも良いでしょう。

おわりに

モーティスは近接攻撃しかできないのに、HPも微妙な高さで「使いづらいなぁ」と初めは思ってました。でもその特徴を上手く活かせば、さながら『怪盗モーティス』というような華麗な活躍をみせてくれます。皆さんも手に入れた際は是非試してみてください!

節税の話し、iDeCoの話し

どうもケイティです。

例えばの話ですが毎月20,000円、1年間で240,000円を貯金しながら、その20%である48,000円がもらえるとしたらどうしますか?やりますか?

iDeCoとは

実はこれiDeCoの話しなんです。iDeCoとは確定拠出年金とも言うんですが、毎月自分が決めた額の掛金をiDeCo口座に入金して運用するもので、その運用方法は定期預金や債券・投資信託などを選ぶことができます。そしてその入金額すべてを所得控除にすることができます。

例えば所得が300万円の場合、所得税は10%なのでさっきの例で言えば年間の掛金240,000円から10%である24,000円が年末調整で戻ってきます。もし所得がもっと高ければ税率はさらに高くなるので、戻ってくる額もさらに多くなって得になります。

また住民税についてもその控除された後の所得に対して約10%の課税があります。先の例でいうと24,000円ほど納税額が下がり、所得税の分と合わせて約48,000円の得になるというわけです。

もう1つのメリット

iDeCoにはもう1つメリットがあります。それは運用したときの利益が課税対象外であるということです。毎月入金した掛金は定期預金、債券・投資信託によって運用するわけですが、その運用の際に出た利益については非課税となるので税金を納める必要がありません。通常だと20.315%の税金がかかるのでこれはかなり大きいです。

デメリットもある

ただしデメリットもあります。それは60歳になるまで掛金を引き出せないということです。まあ確定拠出『年金』なので仕方ないですが。若い人にとっては「今から貯め始めても引き出せるの30年以上も後かよ!」と言った感じだと思います。でも早めに始めたほうが投資効率が高いのも事実。掛金は月5,000円から設定できるので、若い人はまずは少額から始めて余裕がありそうなら掛金を増額するのが良いと思います。掛金が変更できるのはは年一回なのでご注意ください。

また運用にかかる手数料にも気をつけたいです。加入時にかかるものと月額でかかるものがあり、金融機関によってその額は異なります。月額費用については長期でかかるものなのでよーく比較検討したいところです。

最後に

iDeCoは節税効果の高い制度ですが、60歳まで掛金を下ろせないなどのデメリットもあります。自分の年齢や収入に合わせて上手に利用したいですね!

我が家の財政について

どうもケイティです。

昨年度まではシステムエンジニアとして働いていた僕ですが、今年度からは経理関係の仕事に就いています。ほとんど何もわからないまま先輩に教わりながら毎日頑張ってます。今はちょうど確定申告の時期なのでとんでもない忙しさ!

そうした中で、他人の財政を覗き見て思ったのは「自分の財政もちゃんとせな!」ってこと。今までは非常にざーっくりとやってきたし、夫婦ともに割とその辺いい加減なので貯金も多分同年代のなかでは少なそう。まぁ全然無いってこともないですけど。でも娘もできたし、もうちょっとちゃんとしないとヤバイよね!

とりあえず年間・月間でかかる費用を見積もって無駄は削る。そして余る部分は投資に回すか貯蓄に回すか。子どもの為に学資保険も検討したいし、NISAも始めたい。iDeCoについては転職で企業型から個人型に切り替えたとき様子見で掛け金を5,000円に下げていたけど10,000円まで引き上げてもいいかもしれない。あ、iDeCoはとんでもなく節税効果が高いのでオススメです!

特に今は実家に入っているので、住宅費がかからない今のうちにしっかりお金を貯めておきたいと思います。余裕のある暮らしができるように準備をしておきたいですね!

【ブロスタ】お気に入りキャラその2『ポコ』

どうもケイティです。

昨日に引き続き、僕がブロスタでよく使うお気に入りキャラについて紹介したいと思います。

お気に入りキャラ その2『ポコ』

f:id:kay_t:20190218211341p:image

このキャラの魅力は回復できること。必殺技を使うことで自分と味方のダメージを回復することができます。範囲は扇状にかなり広く、味方をうまく巻き込めば効果は2倍3倍に。また支援だけでなく、この回復を予備の体力として特攻するのも強いです。

f:id:kay_t:20190218214803p:image

通常攻撃も扇状に広がるタイプで当てやすく、必殺技を貯めやすいのも良いところ。角度によっては壁際に隠れている敵にも当たるテクニカルな要素もあります。

体力もそこまで低くないので初心者でも使いやすいキャラだと思います。状況把握と判断力を磨いて、味方をサポートできるようになると楽しいですよ!

‎Brawl Stars on the App Store

【ブロスタ】お気に入りキャラその1『バーリー』

どうもケイティです。

ブロスタというスマホゲームを始めたことは昨日のブログで報告しました。

『ブロスタ』始めました! - またゲームべぇして!

今日はそのブロスタに登場する個性的なキャラクターの中で自分が気に入ってよく使っているキャラを紹介したいと思います。

お気に入りキャラ その1『バーリー』

f:id:kay_t:20190218192909p:plain

Supercell IDと連携するだけで特別なスキンが無料でもらえます!

いきなり変化球なキャラで申し訳ないのですが、このバーリーというキャラは銃で撃ちあうのではなく火炎ビンのような『投てき武器』を使用して戦うキャラです。発射してから着弾までタイムラグがあるので、直撃させるには相手の進行方向を狙って撃つ必要があります。また着弾地点では一定時間炎が燃え上がり、通過する敵にダメージを与えます。相手の進路をふさぐように使用すれば敵の接近を拒否することもできます。

f:id:kay_t:20190218195135p:plain

壁の向こう側も攻撃できます!

ただし弱点として体力はかなり低く設定されているので、敵に接近されると一瞬でやられることも少なくありません。とにかく相手に近寄らず、壁の裏からネチネチと攻撃するプレイスタイルが強いです。

とは言え、チーム戦の場合は状況をみて前線を上げることも大事です。安全にプレイしたいからといって壁の裏に引きこもっていると味方と歩調を合わせられず、結果として敗北の原因になることも。「バーリーが引きこもってるせいで負けた」という状況になりがちなので味方と一緒に前線を上げたり、敵に狙われている味方をフォローするような立ち回りを意識したいですね。

壁越しでも範囲内ならどこにでも攻撃が届く『投てき武器』の強みを活かせるようになると、このバーリーというキャラをプレイするのが一段と楽しくなりますよ!

‎Brawl Stars on the App Store

『ブロスタ』始めました!

どうもケイティです。

最近スマホゲームのブロスタで遊んでいます。ブロスタとはスマホで遊べる2DタイプのTPSゲームです。TPSとはスプラトゥーンやフォートナイトのように銃でドンパチ撃ち合って勝ち負けを決めるシューティングゲームのことですね!

f:id:kay_t:20190217210019p:plain

ドンパチ!

プレイヤーは23人の個性的なキャラクターの内から1人を選んで操作します。初めは1人しかいませんがプレイを進めることで徐々に解放されていきます。キャラによって通常攻撃、必殺技が異なるためその特性に合わせてプレイスタイルを変える必要があります。

f:id:kay_t:20190218201101p:plain

個性的なキャラクターたち

対戦ルールは3vs3でエメラルドを奪い合う『エメラルドハント』や最後の1人になるまで戦い続ける『バトルロイヤル』など他にもいくつかのモードがあります。こちらもプレイを進めることで増えていきます。ルールやマップによってキャラや戦略を考えるのも楽しいですよ!

f:id:kay_t:20190218201106p:plain

まだ一部開放されてませんが……

1回の対戦が短いので、他のTPSに比べて圧倒的に気軽にプレイできるのも魅力です。毎日やっておきたいデイリークエストのようなものもありますが、それほど時間をかけずに完了できるのもありがたい。

僕は1人で黙々とプレイしてますが、複数人でワイワイ協力すればもっと楽しいんだろうなぁと思います。仲間とプレイすれば連携も取れますし、強いチーム構成を考えるのも楽しそう。ボッチな自分には縁のない話しですけどね!

と言うわけで、ようやくゲームのことを書けました(笑)もう少しこのブロスタについて思うことを書いていけたらいいなと思ってます。

ではまた。

‎Brawl Stars on the App Store

e-sportsの発展を応援したい

どうもケイティです。

ゲームって楽しいですよね。子供の頃は「ゲームはいつか卒業するもの」だと両親には言われていましたが、30代になった今でもやめられません。てか卒業って何?入学した覚えもないのに!

ところでゲームといえばプレイするだけじゃなくて〝観る〟ほうも盛り上がってます。いわゆる『e-Sports』ってヤツです。「e-Sportsをオリンピックの競技にする」なんて話しもありましたが、まぁそれはどうなのかなぁ……と思わないでもないですが。でもゲームが競技として盛り上がっているのは確かで、youtube やTwichなど動画の配信環境が普及したおかげでほとんど毎日なんらかのゲーム大会の配信を観ることができます。素晴らしい時代ですね!

そんなe-Sportsに対して自分でも何か貢献できることがあればしたいなぁと最近思うのです。プレイすること自体も貢献のうちですが……それ以外もなにか出来ることがあればやってみたいと思う今日この頃です。